gin_1

「銀の湯」は、2001年に極楽寺(太閤の湯殿館)の東隣にオープンした「金の湯」の姉妹施設の外湯です。炭酸泉源から引いた温泉にラジウ ム泉をブレンドした銀泉を利用しています。神社やお寺が集まる周辺の街並みに合わせ、鐘桜をイメージした浴室部分など、シンプルで清潔感のある伝統的な和 風の外観になっております。
炭酸泉は飲料用にも使われ、有馬の名物・炭酸煎餅の原料にもなっています。
浴場の天井が高く、外光を取り入れて明るい浴場です。銀泉は、無色透明で、お肌がツルツルになると女性に大人気です。

gin_2泉質:単純二酸化炭素冷鉱泉・単純放射能温泉
神経痛、皮膚病、関節痛、五十肩、打身、疲労回復、筋肉痛、冷え性、慢性消化器病

入浴料:大人 550円(中学生以上) 小人290円 幼児(3~5歳)120円 3歳未満 無料
営業時間:9:00~21:00(入館 ~20:30) 7~8月の土日祝、お盆期間は、7:30~22:00
休館日:第1・3火曜日(祝祭日の場合、翌日が休館)1月1日
TEL:078-904-0256