白鹿記念酒造博物館
笹部さくらコレクション 花の山守

明治20年、大阪堂島に生れた笹部新太郎翁の桜人生は、じつに90余年に及びます。
その間、翁はその生涯と私財を注ぎ込み、ひたすら日本古来の山桜・里桜の保護・育成に努めました。
この度の春季特別展では、翁の行った桜事業とそれにまつわる資料を中心に展観を行い、桜に対する翁の真摯な愛情を紹介いたします。また、蒐集した桜模様の美術工芸品も多数展示いたします。

笹部さくらコレクション 花の山守
▲クリックすると拡大します▲

笹部さくらコレクション 花の山守
会期2010年3月24日(水)〜5月31日(月)
休館日火曜日 但し、5月4日(火・祝)は開館、5月6日(木)は振替休館
4月26日(月)は一部展示品入替のため記念館は閉館。酒蔵館のみ開館
開館時間10:00〜17:00(入館は16:30まで)
会場白鹿記念酒造博物館
兵庫県西宮市鞍掛町8-21
入館料一般500円、中・小学生250円
お問合わせTEL 0798-33-0008
http://www.hakushika.co.jp/museum/index.php

[ 有馬温泉のイベント情報トップに戻る ]


兵庫のホテル・旅館案内 神戸 六甲 有馬温泉 観光情報 有馬ナビ