神戸市立小磯記念美術館 小磯良平作品選X

神戸市出身で、昭和期に活躍した日本を代表する洋画家・小磯良平の作品を収蔵する神戸市立小磯記念美術館では、1月21日(木)から「小磯良平作品選X―油彩、素描―」が開かれます。
展示室1・2では、「洋和服の二人」(1933-34年ごろ。油彩・キャンバス)や「踊り子」(1940年ごろ。油彩・キャンバス)など、同美術館で収蔵する作品を制作年順に紹介し、作風の変遷をたどります。
また、展示室3では、コレクション企画展示「画家と裸体表現」を同時開催。小磯が学生時代に描いた裸体画や、東京藝術大学の教授を勤めていたころに描いた裸体デッサンとともに、同館のコレクションの中から、角野判治郎や田村孝之介の裸体画を紹介。画家と裸体表現の密接な関係をご覧いただきます。

神戸市立小磯記念美術館 小磯良平作品選X
▲クリックすると拡大します▲

小磯良平作品選X
会期2010年1月21日(木)〜4月4日(日)
休館日月曜日 但し、3月22日(月)は開館、3月23日(火)は振替休館
開館時間10:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで)
会場神戸市立小磯記念美術館
神戸市東灘区向洋町中5-7
入館料大人200円(160円)、高大生150円(120円)、小中生100円(70円)
※入館料の( )内は30名以上の団体割引料金です。
※神戸市老人福祉手帳(すこやかカード)持参の方無料
※のびのびパスポート持参の方無料
お問合わせTEL 078-857-5880
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/koisogallery/

[ 有馬温泉のイベント情報トップに戻る ]


兵庫のホテル・旅館案内 神戸 六甲 有馬温泉 観光情報 有馬ナビ