神戸市立小磯記念美術館 特別展
没後35年 宮本三郎展 〜留学・従軍・戦後期を中心に〜

神戸にある小磯記念美術館では、近代日本美術史に大きな足跡を残した洋画家・宮本三郎(1905-74)の、戦前・戦中・戦後の代表作品を集めた特別展を開催いたします。
本展では、代表作約130点を紹介することで宮本三郎の魅力の真価に迫ります。

没後35年 宮本三郎展
▲クリックすると拡大します▲

没後35年 宮本三郎展
会期2009年10月24日(土)〜2010年1月11日(月・祝)
休館日月曜日(ただし11月23日、1月11日は開館)、11月24日、12月28日〜1月4日
開館時間10:00〜17:00(金曜日は18:00まで、入館は閉館の30分前まで)
会場神戸市立小磯記念美術館
神戸市東灘区向洋町中5-7
入館料大人800円(600円)、高大生600円(400円)、小中生400円(200円)
※入館料の( )内は30名以上の団体割引料金です。
※神戸市老人福祉手帳(すこやかカード)持参の方無料
※のびのびパスポート持参の方無料
※11月14日・15日は関西文化の日で入館無料
お問合わせ078-857-5880
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/koisogallery/

[ 有馬温泉のイベント情報トップに戻る ]


兵庫のホテル・旅館案内 神戸 六甲 有馬温泉 観光情報 有馬ナビ