過去の公式ブログ
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2018年03月29日

    有馬温泉の桜

    有馬温泉駅前のお土産物屋「吉高屋」さんの枝垂桜が咲き始めました。
    ここ数日、暖かい日が続き、一気に開花しています。

    有馬温泉の桜

    有馬温泉の桜

    毎春、有馬温泉ではこの桜が一番最初に咲き始めます。蕾の時は濃いピンクなのですが、開くと薄いピンクの可愛らしい花をつけます。有馬川沿いの遊歩道を越えて枝垂れているので、満開時の遊歩道はまるで桜のトンネルのようになります。おすすめの桜撮影スポットです(^^)/

    これから有馬温泉の桜の季節がはじまります。皆様、ぜひ、有馬温泉へお越しください。

    有馬温泉の桜

    有馬温泉の桜

    2018年03月26日

    自家金泉露天風呂付きファミリースイートルーム

    有馬温泉元湯龍泉閣では、2018年4月1日(日)より、ご家族で有馬温泉の金泉をゆっくりお楽しみいただける「自家金泉露天風呂付き客室<ファミリースイート>」をオープンいたします。ご家族連れのお客様から最もご要望が多かった専用露天風呂付き客室が誕生いたします。

    ファミリースイートルーム専用自家金泉露天風呂

    日本三名泉、日本三古泉に挙げられる有馬温泉。
    古来、有馬の温泉は万病に効くと言われ、数多くの人々が湯治のために当地を訪れています。鉄分と塩分を多く含み、金色に見えることから「金泉(きんせん)」と呼ばれています。ファミリースイートルームの露天風呂には当館敷地内の自家源泉から「金泉」を注いでおります。20種類以上の効能のある「金泉」にお入りいただき、日ごろの疲れを癒してください。
    また、客室専用露天風呂からの眺望は有馬温泉でも随一。遠く北摂の山々を望むことができます。夜には星空と共にご入浴いただけます。プライベートな時間をご家族でお楽しみください。

    自家金泉露天風呂付きファミリースイートルーム

    キッズロフト

    お部屋の内装は明るいナチュラルカラーを基調としております。雪見障子から覗く坪庭には季節感を演出。当館のコンセプトでもあります“家族旅行をお楽しみいただく”ために、お部屋内には、お子様用に特別なキッズロフトをご用意。キッズロフトには温かみを感じる無垢の木材を使用し、壁面と床面はクッション性のある素材でお子様に安全に遊んでいただけます。お部屋の広さも広々73平米ですので、元気なお子様でも大満足!また、1階フロアの客室ですので、階下のお客様を気にすることなくお過ごしいただけます。

    自家金泉露天風呂付きファミリースイートルーム

    TV付き室内風呂

    そのほか、上質な滞在時間をお楽しみいただくために、各所の機能性にもこだわりました。
    ブルーレイもお楽しみいただける大型4Kテレビ、浴室暖房・16インチ浴室テレビ・シャワー完備の室内風呂、女優鏡と強力ドライヤーを装備した洗面化粧台(大人様用とお子様用をご用意)、6種類の香りをお楽しみいただけるコーヒーメーカーなど、ゆったりとした時間を過ごす、家族旅行のための特別な空間。
    ぜひ、ご家族でご体感ください。

    洗面化粧台

    6種類の香りをお楽しみいただけるコーヒーメーカー

    ■宿泊仕様概要
    名称:【禁煙】自家金泉露天風呂付き客室<ファミリースイート>73平米
    定員:2~6名様
    料金:お一人様43,200円~(2名様1室ご利用・食事無しプランの場合、消費税込、サービス料込、入湯税別)
    客室設備:
    ・自家金泉露天風呂
    ・TV付き部屋風呂(シャワー付)
    ・液晶デジタルテレビ(55インチ4K対応)
    ・ブルーレイディスクプレイヤー
    ・冷蔵庫
    ・ウォシュレット付トイレ
    ・無料インターネット(Wi-Fi)
    ・電気ポット
    ・コーヒーメーカー
    ・ドライヤー2台(最大1400w)
    ・加湿機能付き空気清浄機
    ・キッズロフト
    ・坪庭
    ・USBコンセント

    ※状況等により予告なく上記備品が変更される場合がございます。

    【禁煙】自家金泉露天風呂付き客室<ファミリースイート>73平米のご予約はこちらから

    自家金泉露天風呂付きファミリースイートルーム

    自家金泉露天風呂付きファミリースイートルーム

    自家金泉露天風呂付きファミリースイートルーム

    自家金泉露天風呂付きファミリースイートルーム

    ファミリースイートルーム専用自家金泉露天風呂

    ファミリースイートルーム専用自家金泉露天風呂

    ファミリースイートルーム専用自家金泉露天風呂

    2018年02月10日

    JR高速バス

    JR高速バス「京都駅(烏丸口)~有馬温泉」線をご好評につき3月1日より増便します!

    京都を朝出発、有馬温泉を夕方出発する便を新たに運行します。京都から有馬温泉への日帰り旅行をお楽しみいただけます。
    宿泊の行程に便利な時間帯は、現行の1往復に加え土休日に1往復を増便します。
    大阪駅・新大阪駅、三宮バスターミナル・新神戸駅から有馬温泉の路線も運行しています。特にインバウンドのお客様には京阪神エリアを周遊する際に便利とご好評をいただいております。

    1)ダイヤ改正実施日
    2018年3月1日(木曜日)
     
    2)新ダイヤ
    「京都駅(烏丸口)~有馬温泉」線 (有馬エクスプレス京都号)
    ○平日は2往復、土休日は3往復運行いたします。

    有馬エクスプレス京都1号【毎日運行】京都駅発8:40 → 有馬温泉着9:50
    有馬エクスプレス京都3号【毎日運行】京都駅発14:10 → 有馬温泉着15:20
    有馬エクスプレス京都301号【土休日運行】京都駅発15:00 → 有馬温泉着16:10

    有馬エクスプレス京都2号【毎日運行】有馬温泉発10:40 → 京都駅着11:50
    有馬エクスプレス京都302号【土休日運行】有馬温泉発11:25 → 京都駅着12:35
    有馬エクスプレス京都4号【毎日運行】有馬温泉発16:10 → 京都駅着17:20

    〇京都駅の烏丸口(中央改札口)を出てすぐののりばから運行します。JRや地下鉄からのお乗り換えもとても便利です。

    3)おねだん
    (片道・おとな1名)

    京都駅~有馬温泉 普通運賃:1,800円 早割7:1,400円(400円おトク) 

    〇「早売7」は7日前までのご購入で、とてもおトクな割引です。
    〇交通系ICカードサービスもご利用いただけます。関西エリアのご旅行を交通系ICカードで楽しまれるインバウンドのお客さまにも便利にご利用いただけます。

    <ご利用可能な交通系ICカード>
    Kitaca、PASMO、Suica、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA

    4)きっぷのお求め
    (1)ネットでのご購入
     高速バスネット
     https://www.kousokubus.net/BusRsv/ja/
     ※注釈:インバウンドのお客様は、英語、中国語(繁体中文/簡体中文)、韓国語に対応する多言語サイト「Japan Expressway Bus Net」でご購入いただけます。
     https://www.kousokubus.net/JpnBus/en

    (2)電話でのご予約 
     西日本JRバス電話予約センター
     0570-00-2424 <営業時間10時から19時まで(年中無休)>
     ※注釈:予約後はコンビニまたはバス窓口でご購入いただけます。

    (3)窓口でのご購入
     大阪・京都・三宮などのバスチケットセンターのほか、主な旅行会社でご購入いただけます。

    (4)有馬温泉では、有馬温泉観光案内所や主な旅館でもご購入いただけます。

    5)その他
    〇4列シート・ハイデッカー車両(トイレ付)で運行いたします。

    〇JR高速バスは、京都駅のほか、大阪駅・新大阪駅、三宮バスターミナル・新神戸駅から有馬温泉の路線も運行しています。特にインバウンドのお客様には京阪神エリアを周遊する際に便利とご好評をいただいております。

    (片道・おとな1名)
    大阪駅~有馬温泉(平日3往復、土休日5往復)普通運賃:1,370円 早割7:1,000円(370円おトク)
    新大阪駅~有馬温泉(毎日2往復)普通運賃:1,230円 早割7:1,000円(230円おトク)
    三宮BT~有馬温泉(平日5往復、土休日7往復)普通運賃:7,70円 早割7:700円(70円おトク)

    2018年01月23日

    ブラタモリ

    「ブラタモリ」有馬温泉編が放送決定!
    NHKの人気番組「ブラタモリ」に有馬温泉が登場します!
    放送予定は、NHK総合 2018年2月3日(土)午後7時30分~8時15分です。
    街歩きの達人・タモリさんが、“ブラブラ”歩きながら有馬温泉の知られざる歴史や不思議に迫ります。
    皆様、ぜひ、ご覧ください!

    ブラタモリ – NHK

    以下、NHKサイトより引用

    #97 有馬温泉 ~有馬温泉♨人気は なぜ冷めない?~
    総合 2018年2月3日(土)午後7時30分~8時15分

    ブラタモリ、兵庫県の有馬温泉へ!
    今回の舞台は、「関西の奥座敷」として知られる、神戸市の有馬温泉。六甲山の北側にあるわずか1Km四方のちいさな温泉街ですが、訪れる人は年間180万にもおよびます。しかもその人気は、なんと1400年も前からずっと続いているんだとか。でもどうして有馬温泉がそんなに人気なのか。日本でも指折りの歴史を誇る温泉のいろんな不思議を、タモリさんが湯の町をブラブラ歩きながら解き明かします。
    まずは、有馬温泉を代表する公衆浴場「金の湯」に向かったタモリさん。有馬のお湯の特徴といえば、まずは「赤い湯」。その鮮やかさから“金の湯”とも称され、『日本書紀』に登場以来、時の権力者から庶民まで、誰もに愛されてきました。さらに有馬温泉の二つ目の特徴は「塩分」。なんと海水の1.5倍という国内トップクラスの塩分濃度です。そして三つ目の特徴が「炭酸」なんですが・・・それを調べるためタモリさん、金の湯の源泉で、炭酸水作りに挑戦!
    実はこうした豊かな特色から、有馬は人気の温泉地となりました。しかし有馬温泉の周辺には、温泉にはつきものの火山がまったくありません。一体どうして、こんな特色豊かなお湯が湧くのでしょうか?そのヒミツを解くため・・・タモリさん、工事現場に潜入?さらに有馬温泉を愛するあまり町を改造してしまった豊臣秀吉。その秀吉が生みだした、革命的な入浴法とは? そして明治以降「炭酸」を使って生み出された名物に、タモリさん舌鼓!

    放送予定 | ブラタモリ – NHK

    2018年01月23日

    高速バス「京都有馬線」運行開始!

    京都から有馬温泉日帰り旅行が楽しめる!!
    高速バス「京都有馬線」運行開始!

    京阪バス株式会社(本社:京都府京都市 社長 鈴木一也)、阪急バス(本社:大阪府豊中市 社長 井波洋)が共同で運行する高速バス「京都有馬線」が平成30年2月25日(日)より運行を開始します(認可申請中)。京都駅~有馬温泉間を1日8往復し、宿泊を伴う旅行はもとより有馬温泉を気軽に日帰りで楽しめる移動手段として活用いただけます。観光都市間を高速バスで結ぶことで旅行の幅も広がります。

    少し距離があった有馬温泉をグッと身近に感じる事のできる「京都有馬線」をぜひご利用いただきますようお願いいたします。

    (1)運行開始日:平成30年2月25日(日)
     ※平成30年1月25日(木)8:00より予約受付開始

    (2)共同運行会社:京阪バス株式会社、阪急バス株式会社

    (3)運行経路:
    京都駅八条口~(名神高速道路)~名神高槻~(名神高速道路・中国自動車道・阪神高速)~有馬温泉

    (4)所要時間:京都駅八条口~有馬温泉間 1時間15分 / 名神高槻~有馬温泉間 51分

    (5)運行回数:全曜日8往復(京阪バス4往復、阪急バス4往復)

    (6)車両:昼行高速車両4列シート(トイレ付き)

    (7)運賃:
     ・京都駅八条口~有馬温泉 大人片道1,800円(小児半額・往復割引なし)
     ・名神高槻~有馬温泉 大人片道1,600円(小児半額・往復割引なし)

    (8)購入方法:以下の方法で、ご利用日の1ヶ月前から予約受付・発売いたします。

    [1]電話でのご予約
    京阪高速バス予約センター 075-661-8200【営業時間9:00~19:00(年中無休)】
    阪急バス予約センター 06-6866-3147【営業時間8:00~19:00(年中無休)】
     ※予約後はバス窓口またはコンビニでお買い求めいただけます。

    [2]インターネットご予約
    (株)工房が運営するWEBサイト「発車オーライネット」及び「Japan Bus Online」にて予約・モバイル乗車票発行可能

    発車オーライネット
    https://secure.j-bus.co.jp/hon/

    Japan Bus Online
    https://japanbusonline.com/en

    [3]窓口でのご購入
    京阪バス、京阪京都交通の案内所・営業所、または阪急バス窓口でお買い求めいただけます。

    有馬エクスプレス京都号 運航開始!

    ↑上記バナーをクリックするとPDFファイルをご覧いただけます。

    高速バス「京都有馬線」運行開始!

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 411