過去の公式ブログ
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2015年03月30日

    有馬温泉「吉高屋」さんの桜

    有馬温泉駅前のお土産物屋「吉高屋」さんの枝垂桜が咲き始めました。ここ何日か暖かい日が続いて、一気に開花しています。

    有馬温泉「吉高屋」さんの桜

    毎春、有馬温泉の中心街ではこの桜が一番最初に咲きます。蕾の時は濃いピンクなのですが、開くと薄いピンクの可愛らしい花をつけます。年々大きくなっていて、有馬川沿いの遊歩道を越えて枝垂れているので、満開になると遊歩道はまるで桜のトンネルのようになります。この時期おすすめの撮影スポットです。今日も、すでにたくさんの方が写真を撮られていました。

    有馬温泉「吉高屋」さんの桜

    有馬温泉「吉高屋」さんの桜

    吉高屋さんは、可愛らしい雑貨や楽しい雑貨、有馬温泉オリジナルの商品など、たくさんのお土産物が店内所狭しと並べられていて、有馬温泉で人気のお店です。有馬温泉観光の際は、ぜひ、お立ち寄りください。

    有馬温泉「吉高屋」さんの桜

    いよいよ、有馬温泉の桜の季節がはじまります。皆様、ぜひ、有馬温泉へお越しください。

    2015年03月28日

    六甲山フィールド・アスレチック

    本日3月28日(土)より、六甲山フィールド・アスレチックがオープンします。山あり谷ありの緑に囲まれた30,000?のエリアに、丸太で作られた木製遊具が40ポイント点在する全長約1kmにおよぶアスレチックコースです。今年は3月28日から11月23日までの営業となります。

    http://www.rokkosan.com/athletic/

    オープン初日の3月28日(土)から4月6日(月)までの春休み期間中は、春休みキャンペーン企画としまして、六甲山フィールド・アスレチックに有料入場されたお子様限定で『次回六甲山フィールド・アスレチック入場無料券』がプレゼントされています。

    有馬温泉からはお車で約40分、六甲有馬ロープウェイで行くこともできます。龍泉閣ではフロントにてお得なロープウェイ前売りチケットも販売しております。
    春の旅行は六甲山?有馬温泉へ、ぜひ、お越しください。

    2015年03月26日

    炭酸泉源公園

    今年の1月に炭酸泉源公園の東屋周辺が整備改修されました。
    鬱蒼としていた低木が伐採され、「日本第一神霊泉」の石碑が見やすくなりました。足元には白い敷石が敷き詰められ、歴史ある泉源の雰囲気が一段と増しました。

    炭酸泉源公園

    明治時代初頭までは炭酸泉は毒水と呼ばれ人々に恐れられていましたが、飲浴両用に適した炭酸泉と判定されて以降は、炭酸泉源として整備されました。有馬温泉を代表するお土産「炭酸煎餅」は炭酸泉を利用して製造・販売されたのが初まりです。また、日本初の国産サイダーは、有馬の炭酸泉を利用して製造されました。

    炭酸泉源公園

    町の会合などでお年寄りに炭酸泉にまつわるお話を伺うと、
    「ワシらの小さい頃は、金持ちの子はコップに砂糖、貧乏人の子はコップにサッカリンを入れてよく飲んだよ」
    とか、
    「私が嫁いで来たころは、義父さんに連れられて木札を持って炭酸水を貰いに行ったわ」
    など、それぞれに思い出深いエピソードを聞くことができました。

    炭酸泉源公園

    現在も泉源左手の蛇口をひねると炭酸泉を飲むことができます。ただ、昔より鉄分の含有量が増してしまったので、かなり独特な味がします。
    有馬温泉にお越しの際は思い出づくりに、ぜひ、お試しください。

    炭酸泉源公園

    2015年03月24日

    林渓寺の「未開紅」

    林渓寺の紅梅が咲き始めました。山門を入ってすぐ右手にあるこの梅の木は「未開紅」と呼ばれ、樹齢230余年の古木です。1781年、本山19世乗如上人(本願寺の門主)が有馬入湯の折に、梅の蕾の紅色が殊に深く、美しいのを見て名付けたものと言われています。毎年春になると、紅色の美しい八重の花が咲きます。

    林渓寺の「未開紅」

    古くから、この梅の実を食べると子宝に恵まれるという言い伝えがあり、別名「はらみの梅」、「にむしんの梅」とも呼ばれています。(現在は老木となり、実の数は僅かとなっています。)

    林渓寺の「未開紅」

    有馬温泉では、寒暖を繰り返しなから春の足音が近づいてきました。
    春の有馬温泉ヘ、ぜひ、お越しください。

    2015年03月21日

    本日、3月21日(土・祝)から、「第87回選抜高校野球大会」が始まりました。龍泉閣では、今春も、甲子園の高校野球大会に関する情報に併せて、歴代優勝校情報や「有馬温泉→甲子園球場」の交通アクセス情報などをまとめてみました。

    熱闘甲子園2015!春の高校野球特集

    有馬温泉と甲子園球場は、六甲山脈の南北に位置しており、意外に短時間で往復できます。遠くから地元球児の応援にお越しの際には、ぜひ、有馬温泉にご宿泊ください。

    ※芦有道路の宝殿?有馬ゲート間は、現在、通行止めです。西宮北有料道路を通るルートをご利用ください。また、芦有道路の通行止めに伴い、芦屋?有馬温泉間の路線バスは運休しておりますので、ご注意ください。

    有馬温泉?甲子園球場のマップ

    1 2