過去の公式ブログ
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2009年06月29日

    ミヤマクワガタ

    有馬温泉の周辺の山々には、毎夏、クワガタムシカブトムシが集まってきます。

    龍泉閣では、毎年ロビーに、採集したクワガタムシやカブトムシを鑑賞できる大きな水槽(120×45×45cm)を展示しています。

    「今年はいつ捜しに行こうかぁ?」

    ということで、昨年までの龍泉閣日記有馬在住ブログから、クワガタムシ・カブトムシの出現日を調べてみました。

    2002年7月15日 カブトムシ メス

    2003年6月25日 コクワガタ オス

    2004年5月29日 コクワガタ オス

    2005年6月18日 ミヤマクワガタ オス

    2006年6月6日 ミヤマクワガタ オス

    2007年7月19日 ミヤマクワガタ カブトムシなど約20匹(昆虫採集にて)

    2008年7月上旬 ミヤマクワガタ カブトムシなど約50匹(昆虫採集にて)

    2009年6月14日 ミヤマクワガタ オス

    今年も、そろそろ出かけられそうです。(いや、むしろ出かけるべきだ!)

    また、龍泉閣では、夏休み期間中、昆虫採集用に「虫捕り網」の無料貸し出しをしております。 売店では、虫かご(300円)もお求め頂けます。今年も大勢のお子様に夏の昆虫たちを見ていただきたいと思います。

    2009年06月28日

    有馬温泉癒しの森開設2周年記念ノルディックウォーキング

    本日「有馬温泉癒しの森開設2周年記念ノルディックウォーキング」が開催されました。

    心配されていた天気も、なんとか持ちこたえ、参加者・スタッフ合わせて約80名にご参加いただきました。

    初心者講習

    有馬小学校のグラウンドをお借りして、ウォームアップと初心者講習を行ないました。

    初心者講習は約30分かけて、ポールの使い方を学んでいただきました。

    ウォームアップ

    経験者の皆様には、ウォームアップ後、坂道を使ってスキルアップの為の練習をしていただきました。

    関西ノルディックウォーキングなかまのインストラクターの方達にお手伝いいただき、なんとか定時に出発することができました。

    愛宕山

    有馬温泉街から愛宕山を通り、魚屋道へ向かいます。

    魚屋道

    魚屋道の様子です。

    お天気は更に良くなり、完全な夏空にかわりました。

    木漏れ日の中のウォーキングは、暑すぎることなく、とても気持ちの良い運動でした。

    有馬小学校の生徒もがんばりました

    有馬小学校からもご参加いただきました。

    子ども達にとっては非常に長い距離でしたが、大人に負けることなく、みんな頑張って歩きました。

    筆屋道の展望デッキ

    癒しの森筆屋道にある展望デッキです。遠く北摂の山々や有馬富士を見ることができます。

    にこやかにゴール

    ゴールの瑞宝寺公園です。皆様にこやかにゴールされました。

    六甲山班も帰ってきました

    癒しの森コースが終了して約1時間後、六甲山コースの皆様が瑞宝寺公園にやって来ました。

    クールダウン

    瑞宝寺公園は紅葉の名所として有名です。

    たくさんのモミジの木の下でクールダウンのストレッチをしました。

    六甲山最高峰での記念写真

    こちらは後からいただいた六甲山最高峰での記念写真です。達成感の伝わってくる写真ですね。

    今回、有馬温泉観光協会所属のインストラクターがメインとなって、初めて一般参加のイベントを開催いたしました。新型インフルエンザの影響で5月31日から日程が変更となり、ご迷惑をおかけいたしましたが、結果として、より多くの方にご参加いただき、たくさんの笑顔を見ることができました。今後も、有馬温泉では随時ノルディックウォーキングを開催していきたいと思います。

    参加者の皆様、お手伝いいただいたインストラクターの皆様、今日は本当にありがとうございました。

    2009年06月28日

    スプラッシュ神戸

    バスとして神戸の街を観光してきた水陸両用船「スプラッシュ神戸」が、ついに海に入ります!

    ガイドさんの楽しい案内を聞きながら、神戸の街を陸と海両方から楽しめるなんて、とてもお得なツアーです。

    はねっこ広場

    はねっこ広場から、スロープをゆっくり進み海に入っていきます。

    後ろのスクリューが回っているのがわかります。

    いよいよ海へ

    「やった?!船になった?!!」

    海に入った瞬間ふわっと船体が浮き、船のようにゆらゆらと揺れだしました。

    浮いてるよ

    海に入ってからも、運転手さんは車と同じようにハンドルを回し、アクセルを踏んでいます。

    ハンドルを回すと船体の後ろ部分にある舵がバタンと倒れる音がします。

    ペンキを塗っているおじさんの人形

    ペンキを塗っているおじさん達がいっぱい・・・と思ったら、全部人形でした。

    ビックリ

    「何で動かないの??」

    とてもよくできているので、子供たちにはわからなかったようでした。

    船からの眺め

    船からは魚が泳いでいる様子やクラゲが浮いているのも見えました。

    船としてゆっくり神戸港を巡ります。

    日本丸と海王丸

    ちょうど「日本丸」と「海王丸」が停泊していました。

    やっぱり帆船はかっこいいです。

    再びはねっこ広場から陸に上がり、船体についた海草や海水を綺麗に洗い流します。

    そして、また乗り場へと戻ってきました。

    水陸両用車の形のチケット

    スプラッシュ神戸のチケットも水陸両用車の形をしていて、とてもかわいいです。

    いい記念になりそうです。

    超電導電磁推進船「ヤマト1」

    楽しいスプラッシュ神戸のツアーを終えて、そのままメリケンパークで遊びました。

    超電導電磁推進船「ヤマト1」を見て、

    「次はこれに乗りたいなぁ」

    残念それはちょっと無理・・・

    メリケンシアター

    海をバックに記念撮影しました

    広々とした芝生が広がっているので、子供たちが走り回っていても安心です。

    犬とお散歩中の人やカップル、家族連れなど、たくさんの人が楽しんでいます。

    サッカー

    ボールを持っていっていたので、ボール遊びもしました。

    途中でサッカー好き(?)のワンちゃんにボールを取られるというハプニングもありましたが、みんな汗びっしょりで楽しみました。

    メリケンパークで記念撮影

    今回はとっても素敵な神戸の街をたくさん見ることができました。

    メリケンパークから有馬まで車で約30分です。

    神戸の街を楽しんだ後は、有馬温泉の情緒ある街並みをお楽しみ下さい。

    2009年06月27日

    スプラッシュ神戸

    子どもたちと、スプラッシュ神戸(水陸両用船)に乗ってきました

    「車が船に変身するねんで!!」

    「乗りた?い!!」

    どうやって海に入っていくのか、とても楽しみです

    スプラッシュ神戸 のりば

    メリケンパークの波止場に乗り場があります。

    かわいいスプラッシュ神戸の形が目印です。

    スプラッシュ神戸

    みんなルンルンでタラップを上っていきます

    前の黄色い部分がくちばしの様に突き出ているので、「ダック」という愛称で呼ばれています。

    フラワーロード

    フラワーロードを北へ上がっていきます。

    大型バスや大型トラックと同じくらいの高さに座席があるので、遠くまでよく見えます。

    ハワイのナンバープレート

    「ダック」はハワイからやってきた67年前に作られた水陸両用船です。

    船内には、ハワイでのナンバープレートが飾られています。

    スプラッシュ神戸

    目立つので、道行く人に写真を撮られたり、手を振られたり・・・

    子どもたちも手を振っています

    ちょっといい気分です

    ゾウビル

    船内では、ガイドさんが楽しく神戸の街を案内してくれます。

    子供たちも楽しめるように、動物探しをしてくれました。

    「あっ!ゾウさんおった?」

    「キリンも見つけた!!」

    上の写真が「ゾウビル」、下の写真が「キリンビル」です。

    キリンビル

    どちらのビルも時計が5時47分を指したまま止まっています

    阪神淡路大震災が発生した時刻です。

    オープンデッキ

    後ろの部分はオープンデッキになっていて風を感じながら、ドライブを楽しむことができます。

    よく知っているはずの神戸の街ですが、とても新鮮な感じがします。

    お調子者の三男

    お調子者の三男は意外と怖がりで、オープンデッキには絶対に行きませんでした

    安全な(?)窓のあるところで、ガイドさんと楽しくおしゃべりしていました

    三宮

    さて、神戸観光も終わり、いよいよ次は海に向かいます。

    入水の瞬間がどんな感じなのか、とても楽しみです!

    2009年06月26日

    父娘でデート in 須磨

    下の子の出産後、やっと丸一日の休みがとれたので、上の子と二人でお出かけしました

    水族館が希望だったので、有馬温泉から車で約30分の須磨海浜水族園に決定しました

    お天気も良く、絶好のデート日和でした

    須磨海浜水族園

    須磨海浜水族園の正面玄関で記念撮影

    入園料は大人1300円。幼児は無料でした

    大水槽

    入口を入ったところにある大水槽です。水量は1200トンもあるそうです。

    大きなエイやサメが通るたびにハイテンションになっていました

    大水槽

    「カメラ貸して!」ばかり言うので、撮らせてみました

    帰ってから確認すると、ほとんどブレていましたが、こんな美しいのも撮れていました

    子どもの感覚には毎度驚かされます

    クラゲ

    「四つ葉のクローバー!」

    確かに・・・

    イルカショー

    やっぱりイルカは人気者ですね

    遠足で来ていた子どもたちも大興奮していました。

    遊園地

    園内にある遊園地で遊びました

    小さなお子様向けの遊具がたくさんありました。

    須磨海岸

    水族園の南出口から出ると、目の前に須磨海岸が広がっています

    早速貝殻を集めはじめました

    海開き前ということで、たくさんの海の家が建設中でした。

    須磨海岸

    「水着を持ってきたらよかったね。」と言いながら、足だけ海水浴しました。

    スカートが濡れないようにずっと持っていました

    須磨海岸

    「今度は絶対水着持ってみんなで来ようね。」と約束して帰りました。

    1 2 3 4 5 6 8