過去の公式ブログ
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2008年09月28日

    湯泉神社の秋まつり

    朝晩の涼しさが、秋の深まりを知らせてくれます

    今日は湯泉神社の秋まつりでお神輿を引っ張って、約2キロの道程を歩きました

    すぐに「抱っこして?」を口にする4歳の娘も最後まで歩きました

    初めて参加しましたが、とっても楽しかったようです

    有馬の皆様、お疲れ様でした

    お神輿を引っ張る

    真剣な顔をしてみんなと一緒に綱を引っ張ります

    ちょっと休憩

    途中の休憩で「ハイチーズ

    湯泉神社の階段

    お神輿を大人と子どもと一緒になって担ぎます

    ゴールまでの階段・・・あと少し

    わたがし

    やっぱり、1番最初に食べたのは「わたがし」

    (彼女の大好物です・・笑)

    顔がこわばる

    階段を下っていき、前方に何かを発見して立ち止まりました。顔がこわばっています

    (あ・・・あれは

    獅子舞

    青年部の方達による‘獅子舞’です

    (何歳になっても、苦手のようです・・・

    今年も怖かった

    結局最後は、抱っこして顔を隠してしまいました。

    2008年09月28日

    お貸し出し用お子様グッズ

    温泉旅館と言えば、やはりお風呂です。

    龍泉閣では、小さなお子様でも安心してお風呂をお楽しみいただけるように、各種お風呂グッズをご用意しております。

    普段、お家でお使いのお風呂グッズを持参して、ご旅行されるのは大変だと思います。

    ベビーソープやベビーチェア、シャンプーハットなど、あると嬉しいお風呂グッズが揃っています。お子様とご一緒の家族旅行で露天風呂を十分にお楽しみください。

    2008年09月27日

    丹波焼陶器まつり

    有馬温泉から車で約1時間、「丹波焼陶器まつり」のご紹介です。

    ?800年の歴史と伝承が生み出す「丹波焼」の魅力が満喫できる2日間です?

    豊かな自然に恵まれ、黒大豆や大納言小豆、丹波栗など、独特の気候風土に育まれた特産品が豊富な丹波。この地において800年以上にわたり受け継がれてきた丹波焼は、瀬戸、常滑、信楽、備前、越前とともに日本六古窯の一つに数えられる陶器です。今年で31回目を迎える丹波焼陶器まつりでは、伝統的な丹波焼と本物志向の丹波的スローライフの魅力に触れる多彩なイベントを開催します。

    ?第31回 丹波焼 陶器まつり?
    日時:2008年10月18日(土)・19日(日)9:00?17:00
    場所:丹波伝統工芸公園「立杭 陶の郷」、篠山市今田支所周辺、兵庫県陶芸美術館及び各窯元
    主催:篠山市、丹波立杭陶磁器協同組合、丹波ささやま農業協同組合、篠山市商工会
    協力:こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷
    お問合わせ:立杭「陶の郷」TEL 079-597-2034
    篠山市丹波篠山黒まめ課 TEL 079-552-6907
    http://www.city.sasayama.hyogo.jp/shoko/tokiindex.html

    2008年09月26日

    むかしむかし、行基上人(ぎょうきしょうにん)という名高いお坊さんがいました。上人はとても情け深い方で、人々に大変愛されていました。ある時、有馬へ向かう途中、病人が倒れているのを見つけました。
    「どうしたのじゃ」
    「有馬の湯に入って病気を治したいのですが、食べ物を買うお金がありません。その上、わたしは、新しい魚しか食べられないのです。」
    すると、上人は長州(尼崎市)まで行き、新しい魚をどっさり買ってきて、病人に食べさせました。

    魚を食べた病人は、今度は「皮膚が痛くてたまりませぬ。あなたの情けで肌をなめてください。」と言いました。
    上人は、少しもためらわずに言われたとおりに肌をなめました。するとどうでしょう、病人の体から光が発して薬師如来様になりました。

    「私は温泉山の薬師如来です。あなたの情け深い心には感心しました。これから、有馬に行って、病の人々を助けてあげなさい。私もそれを助けましょう。」
    そう言うと如来様は、さっと消えてしまいました。
    有馬に着いた上人は薬師如来をお祭りする温泉寺を建てて、病の人々を慰めたり励ましたりしました。

    2008年09月26日

    豊公を偲ぶ有馬大茶会

    有馬大茶会は、昭和25年に茶道の精神と有馬温泉の風致をあわせ、そのうえ有馬温泉をこよなく愛した豊臣秀吉の遺徳を偲んで始められました。
    本年は、第59回目を迎えますが、その間多くの人たちがお茶会を楽しみにお越しくださっています。

    豊公を偲ぶ有馬大茶会

    ?第59回 豊公を偲ぶ有馬大茶会?
    主催 社団法人有馬温泉観光協会
    後援 神戸市、神戸国際観光コンベンション協会
    協賛 表千家同門会兵庫県支部
    期日 2008年11月2日(日)・3日(月・祝)の2日間
    献茶式 11月2日10時30分より 善福寺にて
    ご奉仕 表千家家元 千宗左 宗匠
    茶席 11月2日・3日とも9時30分より15時30分(受付終了)ただし、瑞宝寺公園席は15時まで
    ◆有馬グランドホテル雅中庵
     席主 兵庫県支部 参与会
    ◆念仏寺
     席主 兵庫県支部 神戸地区役員
    ◆瑞宝寺公園 [野点席](雨天有馬の工房)
     席主 兵庫県支部 姫路地区役員
    点心席 11月2日・3日とも11時より14時30分 有馬グランドホテル
    茶会バス 茶席への交通の便をはかるため「茶会無料バス」を運行します。
    阪急バス有馬案内所前を基点として、8時30分から16時30分まで、随時運行。
    お茶券 茶会券 1枚10,000円(献茶式、茶席3カ所、点心席)
    当日茶会券 1枚11,000円(当日一席券は、御座いません。)
    前売券販売所 有馬温泉観光総合案内所、阪急バス梅田案内所、三宮インフォメーションセンター、神戸電鉄新開地・湊川・鈴蘭台・谷上駅売店
    本部 神戸市北区有馬町790番地3 有馬温泉観光総合案内所に設置
    お問合わせ 有馬温泉観光総合案内所 TEL 078-904-0708
    (社)有馬温泉観光協会 TEL 078-904-3450

    1 2 3 4 5 6 7 9